読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daydreaming

テーマは特にありません

ラーメン二郎

 オタクはなぜかラーメンをよく食べる。「二郎からのセイクで優勝せえへん?」のフレーズは記憶に新しいところだが、ラーメン二郎のようなデブラーメンだけでなく、家系、博多ラーメンなど、いつも様々なラーメンを食している。

 

 この前、ラーメン二郎に初めて行った。先入観が邪魔をしてなかなか行けていなかったが、行ってみると意外と普通のラーメン屋だった(ロットバトルなどは行われていなかった)。ラーメンの印象としては、「強い」という印象があった。太い麺、肉厚のブタ、濃いスープなど、強さで構成されている気がした。

 二郎をレビューし続けていた男が消えたことを思うと、過酷なラーメンなのだろう。しかし、その中毒性を身をもって体験したことで、彼の思いが少し分かった気がした。私も体験してから、二郎を食べたくなることが増えた。

 

 旅行の際に各地の二郎を回るのも、面白いかもしれない。

広告を非表示にする