ファッション

f:id:BurnTheWitch:20171102233638j:plain

 チェックシャツ、ジーパン、ビームサーベル…「電車男」の頃のオタクは大体こんな格好だった。オタク層が幅広くなって(オタクをやるのにかかるコストが下がった)、服装、容姿に気を遣うオタクが増え、オタク全体として容姿的にはレベルが上がった。

 

 秋葉原に行けば「マジモン」がたまにいるが、全盛期に比べれば本当に少ない。「服を着るならこんなふうに」など、そういう層を狙ったファッション指南書も売られている。しかし、未だに男女間の意識の断絶は改善されていない。お互いの事情に対して理解が足りていないのだ。その結果、服の値段について揉めたりする。

 

 女性のオシャレには費用がかかる―それは間違いないが、結局のところどこに基準点を置くかの問題である。自分が費用を出すのでないのなら、ある程度理解を示し、勉強してみるのも大切なのではないだろうか。アニメの女の子とは違うのだ。

広告を非表示にする